• Fireproof cloth and Silicone Tape

    耐火布とシリコンテープ

    耐火布は主に耐火性で不燃性の繊維でできており、特殊な加工を施しています。主な特徴:不燃性、耐熱性(550〜1100度)、コンパクトな構造、刺激がなく、柔らかくて丈夫な質感、凹凸のある物体や機器を簡単に包み込みます。耐火布は、ホットスポットや火花領域から物体を保護し、燃焼を完全に防止または隔離することができます。
    耐火布は、火花が発生しやすい溶接などに適しています。火花、スラグ、溶接スパッタなどに耐えることができ、作業場を隔離し、作業層を分離し、溶接作業で発生する可能性のある火災のリスクを排除できます。また、遮光にも使用でき、安全で清潔な標準化された作業スペースを確立します。